ビットコインの買い方と売り方、コインチェックvsビットフライヤーの相場比較、SBI銀行の詳しい話について。ビットコイン初心者に、ビットコインで400万円運用している私が、動画も使って、徹底解説いたします。

ビットコインを初めて買う人へ

ビットコインを初めて買うのに必要なこと

ビットコインを全く初めて買う!
でも、なにをどこから買えばいいのか分からない!という人へ。

分かります分かります、その気持ち。
はやく買いたいですよね~
リスクとか、もうそういうの全部いいから、とりあえず、ほんのすこしでも買ってみて、ビットコインを持つという感覚を味わいたい。
そのはえある気持ち、すごく分かります。

1分でも早く、この状態
とりあえず1ビットコイン保有

にしたいわけですよね。分かります。

いつのまにかこんな金額になっちゃったりするわけですから。

だって、今、こんな感じですから。

そりゃあ、この波に乗っかりたくなるのが人間ってものでしょう。

なので、このページでは、とりあえず、ビットコインを1分1秒でも早く買うにはどうしたらいいかを先に書きます。

そのあとのことは、そのあとに。
多分、今、ビットコインのリスクとか、そういうことを言っても、耳に入らないでしょ。

もうとにかく買いたい。買ってみたい。そういう感じですよね。
難しい話はなし。できるだけ簡単に今すぐ買いたいわけですよね。わかります。

だからね、1分でも早くアカウント作って、入金して、ビットコインを買うという体験をしていただきたいと思います。
ただですね。私もたくさん、失敗しているので、同じ失敗をさせたくありません。

いくつか、予め覚えておいて下さい。

・クレジットカードでビットコインを買わないこと
・「販売所」でビットコインを買わないこと、「取引所」で指値で買うこと
レバレッジをかけないこと
・2段階認証すること
・最初に全額投資するのではなく、せいぜい1万円ぐらいのお金を投資して感覚を掴むこと

5つもあるのかよ!って感じですが。
最低限!最低限ですから。分からずに全額突っ込むと大損こきますよ!!
最初は落ち着いて、まだ、お金全額突っ込まないで下さい!!

では、早速、手順をご説明していきますね。
ビットコインを買うには以下の3つが必要です。

・アカウント登録
・本人確認
・入金

この3つさえあれば、すぐにでもビットコインを買えます。
では、ひとつづつ、やっていきましょう。

アカウント登録

まずは取引所のアカウントが必要です。
たくさんありますが、コインチェックというところでアカウント登録をしましょう。
理由は操作が簡単だからです。

<コインチェックのアカウント登録はこちら>

1、メールアドレスの登録 またはフェイスブックログインして登録。

2、登録したメールアドレスに、登録確認メールが届くのでメールを確認。

3、メールに書かれた確認用URLをクリック。

4,本人確認書類の提出と重要事項の確認

5、電話確認認証。

 

6、重要事項の確認をする。

2、本人確認 はがきが届きます。

このはがきが届いたら、やっと入金ができるようになり、ビットコイン取引ができます。

3、入金

クレジットカードで買わない

アカウント登録をすると、まず、この画面が気になってしまうと思います。

・・・か、買える。今すぐ、買えるじゃないか、と。

これはぐっとこらえましょう。

ここで買うと、すごーく損します。

どれぐらい損するかというと100万円買って、10万円損するぐらい損します。

いくらマイルがたまるからといって、10万円ですよ!10万円あったら、どこにでもいけますよ!

なので、クレジットカードでは買わない。

「銀行振込み」で入金して、「取引板」で「指値購入」してください。

※クイック入金も駄目ですよ。手数料高いですよ。

通常の銀行振込みで入金します。

Zaif
手数料-0.01%。買うと手数料がもらえる不思議な取引所
<メリット>
・「ホリエモン」が監修した取引所
・手数料-0.01%。買うと手数料がもらえる。
・取引のスピードが一番早い。
・アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取り扱いが多い。
・自動積立制度がある。毎月、同じタイミングで同じ金額の買いをいれる機能。
・長期保有をする人におすすめ。

<デメリット>
・サーバーが落ちやすい。
・盗難補償がない。
手数料
-0.01%(取引するとお金がもらえる!)
出金手数料
350円~756円
信用取引
7.7倍
先物取り引き
7.7倍
提携銀行
住信SBIネット銀行
盗難補償
なし
入金方法
銀行振込、コンビニ入金、ペイジー入金、クレジットカード
取り扱い通貨
ビットコイン、ネム、モナーコイン、イーサリアム
ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
セキュリティが強く、損失補償も充実、安心の取引所
<メリット>
・リクルート、GMOインターネットなど、様々な大手企業が出資
・出金手数料は最安値。
・2017年夏より損失補償サービス開始。
・損保にも加入しているため、セキュリティという面では1番。
・レバレッジが最大15倍。少ない資金で大きな取引ができる(その場合、リスクも高い)

<デメリット>
・コインチェックと比べて扱っている仮想通貨の種類が少ない。
<ビットフライヤーの公式ホームページ>
手数料
0.01~0.15%
出金手数料
216円~756円
信用取引
レバ最大15倍
先物取引
レバ最大15倍
提携銀行
三井住友銀行
盗難保障
あり
入金方法
銀行振込、コンビニ入金、ペイジー入金、クレジットカード
取扱いコイン
ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン
GMOコイン
レバレッジをかけてビットコインFXに特価した取引所
・即時入金、即時出金が無料
・口座申し込み5分、審査1日、最短翌日から取引可能。
・レバレッジ手数料は有料。建玉ごとに一日あたり0.05%
・ロスカットは証拠金維持率が75%で実行
・仮想通貨の秘密鍵はインターネットから隔離された「コールドストレージ」で保存。
・スマホアプリ「ビットレ君」がかなり使いやすくスピーディーに取引ができる。
売買手数料
0円
出金手数料
0円
信用取引
最大25倍
先物取引
最大25倍
提携銀行
楽天銀行、住信SBIネット銀行
盗難補償
なし
入金方法
銀行振込、コンビニ入金、クレジットカード
取り扱い通貨
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル
QUOINEX
ビットコイン
スプレッド差が業界一少ない取引所
・スプレッド差が最も少なく、ここでビットコインを買うのが一番安く変える。
・手数料0円。
・ラインでサポートをしている。
・レバレッジは個人で25倍、法人で50倍。
・380の提携銀行によるクイック入金が可能。
・慣れたら高額の取引はここで行うのがおすすめ
売買手数料
0円
出金手数料
実費
信用取引
レバ最大25倍
先物取引
レバ最大100倍
提携銀行
楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、埼玉りそな銀行、じぶん銀行、りそな銀行、三井住友銀行、ろうきん、セブン銀行、イオン銀行を始めとする約380の金融機関
盗難補償
なし
入金方法
銀行振込、コンビニ入金、クレジットカード
取り扱いコイン
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ
コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
初心者でも使いやすい。支払いはカードではなく銀行振込がおすすめ!
・操作が最も簡単。
・売買手数料無料。
・クレジットカードの手数料は高め(10%前後)
・運営はコインチェック株式会社
・スマホアプリが使いやすい
・保有しているビットコインを他人に貸すレンディングが可能。
・ビットコイン以外のコインも多数取引が可能
・取引所としてだけでなく、ビットコイン決済サービスの「coincheck payment」なども開設。
・不正ログインによる盗難を100万円まで保障
<<コインチェックの公式ホームページはこちら>>
売買手数料
0%
出金手数料
400~765円
信用取引
レバ最大5倍
先物取引
なし
提携銀行
りそな銀行、住信SBIネット銀行
盗難補償
あり
入金方法
銀行振込、コンビニ入金、ペイジー入金、クレジットカード
取扱いコイン
ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リップル、ライトコイン、ネム、ファクトム、リスク、モネロ、オーガー、ジーキャッシュ、ダッシュ、ビットコインキャッシュ
ビットコインで結婚資金作り

ビットコインで結婚資金作ってます。世界一周旅行もしたいので、目標金額は二人で1000万円!
ハイリスクのビットコイン投資をいかに低リスクで行うか研究しています。

ランキングの調査方法と目的

調査方法:こちらのページ経由での申込件数が、各取引所の管理画面により確認しています。毎月月末にリセットし、前月分の申込件数をランキングに反映しています。

目的:当ページをお読みいただいた方々が、記事をお読みいただいた後、どの取引所を申し込みになるか、統計をとることを目的としています。

ビットコインが買える取引所人気ランキング
Zaif
ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
GMOコイン
QUOINEX
ビットコイン
コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin